★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の福士蒼汰さん主演で人気マンガを実写化した映画「BLEACH(ブリーチ)」(佐藤信介監督、2018年7月20日公開)のキャラクターPV映像が6月23日、公開された。今回公開されたのは、福士さん演じる主人公・黒崎一護の敵となるキャラクターのPVで、「朽木白哉編」「阿散井恋次編」「悪霊・虚<ホロウ>編」の3種類。MIYAVIさん演じる朽木白哉、早乙女太一さん演じる阿散井恋次、悪霊の虚(ホロウ)にスポットを当てた内容で、それぞれ一護との戦闘シーンも収められている。

 PVはそれぞれ30秒。朽木白哉編は、杉咲花さん演じる死神・朽木ルキアの義兄である白哉が「死神にとって情というものは病に等しい」と語る場面から始まり、白哉が圧倒的な強さで一護を追い込んでいくシーンなどが映し出される。

 阿散井恋次編では、一護の命を狙う死神の恋次が、猛スピードで一護に襲いかかる姿や、一護を殺すよう命じられるが殺さないでいるルキアに「なんで殺さねえんだよ!」と問いかける姿が収められている。

 悪霊・虚<ホロウ>編では、怪物化した悪霊・虚が人を襲う場面や、一護との戦闘シーンが映し出され、最後はルキアが虚の急所を可愛らしいイラストで説明する場面で締めくくられている。

 「BLEACH」は、死神の力を身につけた一護が、仲間と共に虚と戦い、異世界を股にかけた冒険を繰り広げる久保帯人さんの人気マンガ。2001~16年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、コミックスは全74巻でシリーズ累計発行部数は約1億2000万部。04~12年にテレビアニメが放送され、4度にわたり劇場版アニメが公開された。

おすすめの記事