★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の内田有紀さんが7月8日、東京都内で開かれた映画「アントマン&ワスプ」(ペイトン・リード監督、2018年8月31日公開)のイベントに登場した。ハイネックと胸元にハート形の刺しゅうを施したネービーのトップスに、ブラックパンツ、トップスと同系色のハイヒールサンダルというシンプルながら華やかな装い。大ぶりのフープイヤリングで着こなしにアクセントをつけた大人のコーディネートだった。

 「アントマン」は、体長が1.5センチに縮むというスーツを手に入れた主人公スコット・ラング(ポール・ラッドさん)が、スーツを開発したハンク・ピム博士(マイケル・ダグラスさん)と彼の娘のホープ・バン・ダイン(エバンジェリン・リリーさん)の特訓で決死のミッションに挑むというストーリー。続編となる今回の「アントマン&ワスプ」では、愛娘に会えず、FBI(米国連邦捜査局)の監視下に置かれているスコットの前に、新型スーツの力を手に入れたワスプことホープとピム博士が現れ、謎の敵ゴーストがアントマンの秘密を狙っていることを聞かされる……という展開。内田さんはホープの日本語吹き替えを担当している。

おすすめの記事