★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 シンガー・ソングライターの加藤ミリヤさんが11日、東京都内で行われた音楽と社会貢献のプロジェクト「RockCorps(ロックコープス) supported by JT 2018」の一環のボランティア活動に、サプライズで参加した。

 「RockCorps」は、4時間のボランティア活動をすると、アーティストが出演するライブイベント「セレブレーション」に参加できるという仕組みのプロジェクト。5回目となる今回は9月1日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される。加藤さんは、セレブレーションにも出演する。この日は、ボランティア団体「フォトサルベージの輪」が行っている、東日本大震災で津波に流された写真や熊本地震で汚れてしまった写真を洗浄し、スキャンしてデータ化する作業を加藤さんと17人の参加者が手伝った。

 加藤さんが登場すると、参加者から「キャー!」「ヤバイヤバイ!」「超キレイなんですけど!」などと黄色い歓声が上がった。加藤さんは「すごい、皆さんリアクションありがとうございます。今日は皆さんと一緒にボランティア活動したいと思います」と笑顔であいさつ。作業中は「皆さん、おいくつですか? ご職業は?」と参加者と話しながら、和やかな雰囲気で作業に取り組んだ。

 約4時間の作業を終え、加藤さんは「あっという間に時間が過ぎた」と笑顔で振り返り、「ボランティアって、自分のやることが誰かのためになるとか考えすぎないこと(がいい)。思いすぎると大それたことになる。もっとライトにできるものだと思います」と自身の考えを語っていた。

おすすめの記事