★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の松本穂香さんが、女優の吉田羊さんが主演を務めるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」の最終回にゲスト出演することが24日、分かった。最終回は、とある一家の心中事件がテーマで、松本さんは事件の唯一の生き残りであり、意識不明状態から徐々に記憶を取り戻していく悲劇の娘・木村莉子を演じる。

 ドラマのスペシャル映像も公開された。映像は吉田さん演じる女性刑事・石川百合が負傷している場面からスタート。百合をはじめとした神奈川県警捜査1課のメンバーが捜査をしている様子などを収録している。松本さんのほか、ゲスト出演する宮藤官九郎さん、田中圭さん、吉岡秀隆さんらも登場している。

 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描き、2003~10年に全7シーズンにわたって米CBSで放送されて世界的に大ヒットしたドラマ「コールドケース」を日本版オリジナル設定でドラマ化。日本版は神奈川県警捜査1課の活躍を描き、16年にシーズン1を放送した。

 続編となる今シーズンも、チームを引っぱる刑事の石川百合を吉田さん、百合を支える年下の相棒・高木信次郎を永山絢斗さんが演じ、滝藤賢一さん、光石研さん、三浦友和さんらも引き続き出演。ゲストとして、松本さん、宮藤さん、田中さん、吉岡さんのほか、橋爪功さん、吉村界人さん、萩原聖人さん、矢田亜希子さん、若葉竜也さん、佐藤浩市さん、平岩紙さん、奥田瑛二さん、井上芳雄さん、飯豊まりえさんらが出演する。

 ドラマは、10月13日からWOWOWプライムで毎週土曜午後10時に放送。全10話で、第1話は無料放送。

おすすめの記事