★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 モデルの紗栄子さんが8月25日、ワールド記念ホール(神戸市中央区)で開催されたファッションイベント「神戸コレクション 2018 AUTUMN/WINTER」にトップバッターとして登場し、ランウエーを歩いた。紗栄子さんは同イベント初出演。

 紗栄子さんは、おなかがあらわになったデニムのセットアップドレスという、大人の肌見せファッションで登場。花束を手にランウエーを歩いた。ランウエー後にステージに再登場し「(神コレは)老舗じゃないですか? 呼んでいただけたのがうれしいですし、頭(トップバッター)で歩かせていただいて」と出演を喜んだ。また、登場前には「転んだらどうしようって」と不安があったことを明かしつつ、「皆さんが暖かく迎えてくださって楽しく歩けました」と笑顔で振り返った。

 神戸コレクションは「阪神大震災後の神戸を元気にしたい」という思いから2002年にスタートしたファッションショー。年に2回開催されている。今回は紗栄子さんのほか、新川優愛さん、中条あやみさん、堀田茜さん、河北麻友子さん、Nikiさんらモデルや、アーティスト、スペシャルゲストなど総勢111人がランウエーに集結。約1万2000人が来場した。

おすすめの記事