★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 世界的アクション俳優、ジャッキー・チェンさんが主演を務める映画「ポリス・ストーリー」シリーズの最新作「ポリス・ストーリー/REBORN」(レオ・チャン監督、2018年11月23日公開)の予告編が9月3日、公開された。予告編では、ジャッキーさんがカーアクションや格闘などさまざまなアクションを披露している。

 予告編は、過去のシリーズ作品の名場面からスタートする。本物の銃や弾丸、火薬を使って撮影されたという激しい爆撃シーンや、カンフースタイル、カーアクションといったアクションをジャッキーさんが披露。ジャッキーさんが陸・海・空と暴れ回る姿が映し出されている。また、世界初となるオーストラリア・オペラハウス屋上でのアクションシーンも収録されている。ナレーションは長年ジャッキーさんの吹き替えを務めてきた声優の石丸博也さんが担当している。

 「ポリス・ストーリー」シリーズは、ジャッキーさんが主演するアクション映画シリーズ。1985年の「ポリス・ストーリー/香港国際警察」から始まり、1988年には「九龍の眼/クーロンズ・アイ」、1992年には「ポリス・ストーリー3」が公開された。

 最新作「ポリス・ストーリー/REBORN」は、国際捜査官リン(ジャッキーさん)が危篤に陥った幼い娘を病院に残したまま、証人警護作戦に急きょ駆り出されるが、ある陰謀に巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまう。そして13年後、かつての事件を元ネタにした小説「ブリーディング・スチール」の出版をきっかけに、黒ずくめの犯罪組織や謎のハッカーなど、過去に因縁のある者たちが次々に姿を現わし、正体を隠して暮らしていたリンも、事件の鍵を握る最愛の娘を守るために再び立ち上がる……というストーリー。

おすすめの記事