★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の山下健二郎さんが9月10日、東京都内で行われた映画「DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW」(平沼紀久監督)の公開直前イベントに登場。同作は「HiGH&LOW」の新作スピンオフ映画。山下さんは、司会者から「スピンオフの製作をEXILE HIROさんに直談判されたそうですが?」と聞かれると、「そうなんです。EXILE HIROさんと会食をしたときに聞いたら『いいじゃん』って言ってくださって。早いうちから映画化できたらうれしいなと思っていて。言えば、夢がかなうって思いました」と明かした。

 「HiGH&LOW」はドラマや映画、SNS、配信、マンガ、オリジナルベストアルバム、ライブなどが連動した「EXILE TRIBE」によるプロジェクト。「DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW」は、山下さん扮(ふん)する山王連合会のダン、「劇団EXILE」の佐藤寛太さん演じるテッツ、「EXILE/FANTASTICS」の佐藤大樹さん演じるチハルの「DTC」がバイクで温泉街に向かう姿を描いている。

 イベントには、佐藤寛太さんと佐藤大樹さんも出席。佐藤寛太さんは「『HiGH&LOW』からのスピンオフは雨宮兄弟(の『HiGH&LOW THE RED RAIN』)の次だよ。早すぎる」と喜び、山下さんも「DTCは、全然テイストが違う。かっこよくて強い時代は終わったんだと思う(笑い)」と喜んでいた。

 「DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW」は28日から3週間限定で上映される。

おすすめの記事