イタリアの大ヒットコメディー第3作で完結編。刑務所に服役中の神経生物学者のピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)が合法ドラッグの製造者を探る中で、ある男が神経ガスによるテロを引き起こす可能性を突き止める。そこでピエトロは、方々に収容されているかつての合法ドラッグ製造仲間、落ちこぼれインテリたちを集め、テロによる大量殺人を未然に阻止すべく脱獄を企てる。
(C)2017 groenlandia s.r.l. / fandango s.p.a.

おすすめの記事