★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、2018年9月14日公開)の「アニメファン限定特別試写会」が9月5日、東京都内で開催され、俳優の佐野勇斗さん、テレビアニメ版で声優を務めた芹澤優さん、上西哲平さんが登場。佐野さんは、アニメ版を見た感想を「言っていいのか分からないですけど、けっこうチュー多いですね。めっちゃチューするやん!と思って」と話し、「僕は1回しかしてない。もっとチューしたかったわ」と冗談めかして語っていた。

 同作のアニメと実写のキャストがイベントで対面するのは今回が初めて。佐野さんは芹澤さんと上西さんを前にして「いい声ですね。たまんないですわ」と笑顔で対面を喜んでいた。

 「3D彼女 リアルガール」は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガ。アニメやゲームのバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光が、派手で男ぐせの悪い“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉から突然告白され……というストーリー。テレビアニメは第1シーズンが4~6月に放送。第2シーズンが19年1月から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU(アニチュウ)」で放送される。

おすすめの記事