土日2日間(9月1日~9月2日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉と二宮和也が共演した映画『検察側の罪人』が2週連続1位に輝いた。マーベルの人気キャラクター・アントマンを実写映画化した『アントマン』の続編『アントマン&ワスプ』は3位に初登場した。そのほかのランキングは以下の通り。

週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2018.9.1-9.2

1位:『検察側の罪人』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0022026

2位:『銀魂2 掟は破るためにこそある』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0022618

3位:『アントマン&ワスプ』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0023010

4位:『劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0022730

5位:『インクレディブル・ファミリー』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0022737

トップ10はこちらから👇👇
https://www.cinematoday.jp/movie/?type=bojp_weekend

おすすめの記事