★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の前田敦子さんが9月18日、東京都内で開かれた「カメラのキタムラ」が運営する子ども写真館「スタジオマリオ」の新CMキャラクター就任イベントに登場した。

 イベントには、同CMの演出を担当した映画「桐島、部活やめるってよ」「紙の月」などで知られる吉田大八監督も出席した。前田さんが7歳の女の子“あっちゃん”に扮(ふん)するという内容のCMだが、吉田監督が「(出来映えに)怒っていませんか?」と前田さんに聞くと、「CMの制作発表で笑いが起きるのは初めてなのでうれしい。(撮影中に監督から)『新しい生き物をつくりたい』と言われたときは、楽しみでゾクゾクしました」と充実感をにじませていた。

 前田さんの子供時代の貴重な写真も公開され、「(小さいころは)恥ずかしがり屋でカメラが見られなかった」と前田さんは振り返り、「ピースとかもできなくて(写るときは)だいたい真顔。写真は得意じゃなかった」と明かした。

 新CMはスタジオマリオの人気サービスである撮影衣装の「着替え放題」をテーマにした内容で、前田さん演じる7歳になった“あっちゃん”が七五三の振袖姿から、ゴージャスな花柄ドレス、女の子らしいピンクのドレスと早変わりし、誰も見たことない、可愛くてちょっと生意気な姿を見せる……という内容。22日から全国で放送される。

おすすめの記事