★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の吉田羊さんが9月16日、東京都内で行われたWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」のシーズン1一挙上映イベントに共演の光石研さん、波多野貴文監督とともに登場した。

 吉田さんは同シリーズの魅力を聞かれると「ただ事件を解決する刑事ものではなく、毎回登場するゲストのみなさまの人間にフォーカスを当てた人間ドラマ、というところが最大の魅力だと思っています」と熱弁。「ゲストの方が主役で、我々は彼らを支える脇役というつもりで撮影に臨んでいました。それがほかの刑事ドラマにない個性であり、特徴かなと思います」と語った。

 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描き、2003~10年に全7シーズンにわたって米CBSで放送されて世界的に大ヒットしたドラマ「コールドケース」を日本版オリジナル設定でドラマ化。神奈川県警捜査1課の活躍を描き、16年にシーズン1を放送した。

おすすめの記事