★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の製作発表会見が10月30日、東京都内で行われた。会見には、トリプルキャストでジュリエット役を演じる葵わかなさん、生田絵梨花さん、木下晴香さん、ダブルキャストでロミオ役を演じる古川雄大さん、大野拓朗さんが登場した。

 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」は、2001年フランスで生まれて以降、世界中で上演され、日本では10年に宝塚歌劇団が初演、11年には「日本オリジナルバージョン」、17年には新演出で日本オリジナルバージョンが上演され話題を呼んだ。今回は17年バージョンの再演となる。東京公演が東京国際フォーラム ホールC(東京都千代田区)で19年2月23日~3月10日、愛知公演が刈谷市総合文化センター(愛知県刈谷市)で同3月22~24日、大阪公演が梅田芸術劇場メインホール(大阪市北区)で同3月30日~4月14日まで上演。S席が1万3000円、A席が9000円、B席が5500円。

おすすめの記事