伝説のロックバンド"クイーン"のフレディ・マーキュリーの生き様を描く『ボヘミアン・ラプソディ』でクイーンメンバーを演じたラミ・マレック(フレディ・マーキュリー)、グウィリム・リー(ブライアン・メイ)、ジョー・マッゼロ(ジョン・ディーゴン)が7日、初来日した。

〜映画の見どころ〜
「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーが監督を務めた。ドラマシリーズ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」などのラミ・マレック、『ジュラシック・パーク』シリーズなどのジョセフ・マッゼロらが出演。フレディにふんしたラミが熱演を見せる。

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023119
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/
(C) 2018 Twentieth Century Fox

おすすめの記事