★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ディズニー・アニメーション・スタジオの劇場版アニメ「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」(リッチ・ムーア&フィル・ジョンストン監督、12月21日公開)の最新映像が11月30日、公開された。映像では、冒頭から「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」のBGMで始まり、ベイマックス、「トイ・ストーリー」のバズ・ライトイヤーや、白雪姫をはじめとしたディズニープリンセスも登場。最後は「スター・ウォーズ」の「帝国のマーチ」が流れるなど、“なんでもアリ”なインターネットの世界が描かれている。

 「シュガー・ラッシュ」は、ゲームの裏側の世界を舞台に、アーケードゲームの悪役キャラクター・ラルフと、お菓子の国で繰り広げられるレースゲーム「シュガー・ラッシュ」のキャラクターのヴァネロペの冒険と友情が描かれた。続編の舞台はインターネットの世界。ある日、シュガー・ラッシュが故障し、廃棄処分の危機が迫る。プリンセスとなったヴァネロペは、シュガー・ラッシュの危機を救うため、親友のラルフと共にゲームの世界を飛び出し、インターネットの世界へ向かう……というストーリー。

 公開された動画は、ヴァネロペが自らポップアップ広告を持って、ラルフの最新動画のサイトへネットユーザーを集めるために、インターネットの世界でディズニーのキャラクターが集まる人気サイトに向かうシーンからスタート。そこは、アイアンマン、ダンボ、ベイマックス、ディズニープリンセスをはじめとした人気キャラクターが共演する世界だった。

 ところがヴァネロペは、ガッカリした表情を浮かべ、「プリンセスとアニメキャラ? ダサすぎる」とぼやく。その言葉を、「くまのプーさん」に登場するロバのぬいぐるみ・イーヨーに聞かれてしまい、「ひどいですね」と落ち込ませてしまう。

 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」に登場するベビー・グルートへ質問できるコーナーがあるなど、コンテンツは盛りだくさん。そんなユーザーを狙って、ヴァネロペは、どんどんラルフの動画サイトへユーザーを送っていく……。しかし、警備の「スター・ウォーズ」に登場するストームトルーパーに見つかってしまい、「ポップアップ許可は得ているか?勝手に宣伝しているな?」と追われてしまう。BGMとして、ダース・ベイダーのテーマ「帝国のマーチ」が流れて……という展開。

おすすめの記事