★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 9月に解散したアイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」でリーダーを務めていた傳谷英里香さんが11月2日、東京都内で行われたセブン-イレブンの「2018年クリスマスケーキ試食会」に登場。ミニスカートで真っ白なサンタ衣装姿の傳谷さんは、今年のクリスマスの予定を聞かれると「仕事の予定がぎりぎりに分かるので、そのときにすっと入れてくれるのがお姉ちゃん。去年お姉ちゃんたち家族とサンタさんの格好をしてご飯を食べたのですが、もしかしたら今年もまたお世話になるかも」と笑顔を浮かべた。

 この日が誕生日の傳谷さんだが、イベント後の予定を聞かれると、「舞台があるので、この後はけいこに行ってきます」と明かし、クリスマスもこれまでは「グループ活動をやっていたときは年末にライブがあることが多く、そのリハーサルをしていることがほとんどでした」と振り返った。試食会には、現役東大生で人気テレビ番組に出演している大野南香さん、ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)の専属読者モデルの竹内彩花さんも出席した。

 セブン-イレブンの2018年のクリスマスケーキは、クリスマスの過ごし方の多様化により、人気を集めている「小さめ」「アソート」がキーワード。少人数のパーティーや一人一人の好みに合わせて楽しめるよう、小さい4号サイズやアソートタイプ、人気洋菓子専門店と共同開発した限定ケーキなどを新たにラインアップ。クリスマスケーキ28品、アイスケース10品、パーティーメニュー20品の全58種類。全国の店舗で予約を受け付けている。

おすすめの記事