今週は、スパイダーマンの最強最悪の敵を主人公にしたマーベル映画『ヴェノム』が初登場1位を獲得。土日2日間で28万9,012人を動員し、興行収入は4億3,903万5,300円。初日の2日をあわせた3日間の累計では動員39万6,989人、興収5億9,615万2,400円となっている。また、北川景子が主演した『スマホを落としただけなのに』は2位に初登場。同作はSNSに潜む恐怖を描いたミステリー作品で、千葉雄大、バカリズム、成田凌、田中圭らも出演している。そのほかのランキングは以下の通り。

週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2018.11.3-11.4

1位:『ヴェノム』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0013254

2位:『スマホを落としただけなのに』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0023151

3位:『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0023197

4位:『宇宙の法−黎明編−』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0023110

5位:『旅猫リポート』
https://www.cinematoday.jp/movie/T0021864

トップ10はこちらから👇👇
https://www.cinematoday.jp/movie/?type=bojp_weekend

#映画ランキング #ヴェノム

おすすめの記事