★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の吉田羊さんが主演を務めるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」の“ドッキリ映像”が1日、公開された。同ドラマに出演する俳優の光石研さんが助監督に扮(ふん)し、佐藤浩市さんの撮影現場に潜んでドッキリを仕掛ける様子が映し出されている。

 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描き、2003~10年に全7シーズンにわたって米CBSで放送されて世界的に大ヒットしたドラマ「コールドケース」を日本版オリジナル設定でドラマ化。日本版は神奈川県警捜査1課の活躍を描き、16年にシーズン1を放送した。光石さんは神奈川県警捜査1課の金子徹役で出演している。佐藤さんは第4話のゲストとして出演、刑務官・寺山直也を演じる。

 光石さんが仕掛けるのは、助監督に変装して撮影現場に潜み、佐藤さんのクランクアップの瞬間に立ち会って驚かせる……というドッキリ。光石さんは椅子や机を積極的に運ぶなど、助監督になり切って働く姿が収められているほか、光石さんが佐藤さんの前で痛恨のミスを犯してしまう様子や、2人のコミカルなやりとりなども写し出されている。

 「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」はWOWOWプライムで毎週土曜午後10時に放送。光石さん、佐藤さんらが出演する第4話は3日放送。

おすすめの記事