4人組女性ロックバンド「ザ・スリッツ」のドキュメンタリー。バンドが結成された1970年代から解散、各メンバーの活動、2005年の再結成、そしてボーカルのアリ・アップが逝去するまでを追う。監督はウィリアム・E・バッジリー。ザ・スリッツのメンバーに加え、Sex Pistols のポール・クック、The Raincoats のジーナ・パーチらが登場する。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023666
配給: ビーズインターナショナル
公式サイト:http://THESLITS-L7.COM
(C) Here To Be Heard Limited 2017
劇場公開:2018年12月15日

おすすめの記事