メル・ギブソン監督の『パッション』でイエス・キリストを演じたジム・カヴィーゼルが、再び聖書の世界に挑戦した歴史ドラマ。キリスト教徒たちが皇帝ネロの弾圧を受けるローマを舞台に、非暴力の愛を説いた使徒パウロと、彼の言葉を人々に広めようとする医師の物語が展開する。『アトミック・ブロンド』などのジェームズ・フォークナーがパウロ、ジムが医師を演じる。音楽を『ネバーランド』などのヤン・A・P・カチュマレクが担当した。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023209
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:http://www.paul-love.jp/
劇場公開:2018年11月3日

おすすめの記事