★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載されたジャスミン・ギュさんのマンガ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」が実写映画化され、2019年2月8日に公開されることが5日、明らかになった。配給は東映。ティザービジュアル、特報も公開され、キャストも発表された。

 「Back Street Girls」は、極道を貫いてきた3人の男が性転換と整形によって、アイドルとしてデビューし、人気を集める……というストーリー。テレビアニメが今年7~9月に放送された。

 実写映画には、白洲迅さん、柾木玲弥さん、花沢将人さん、岡本夏美さん、松田るかさん、坂ノ上茜さん、菅谷哲也さん、浅川梨奈さん、小沢仁志さん、桜田通さん、岩城滉一さんが出演する。また、今年2月に亡くなった大杉漣さんが友情出演。「全員、片想い」などの原桂之介さんがメガホンをとる。

おすすめの記事