★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の福士蒼汰さん主演で人気マンガを実写化した映画「BLEACH(ブリーチ)」(佐藤信介監督)のブルーレイディスク(BD)&DVDの特典映像に収録される、メーキング映像の一部が15日、公開された。公開されたのは、福士さん演じる黒崎一護と吉沢亮さん演じる石田雨竜の共闘シーンと、一護と阿散井恋次(早乙女太一さん)のバトルシーンで、福士さんと吉沢さんが、アクションシーンの苦労も語っている。

 一護と雨竜の共闘シーンのメーキングには、吉沢さんが強風で吹き飛ばされる様子や、激しいアクションシーンの裏側を収録。本作で、福士さんと「仮面ライダーフォーゼ」以来の共演を果たした吉沢さんは「慣れていたつもりでしたが、感覚を忘れていました。何も来てないのに攻撃が来た時のリアクションが難しかったです」と感想を語っている。

 また、一護と恋次のバトルシーンは、2人のワイヤアクションや、早乙女さんがCGで再現された”蛇尾丸”の代わりに腕を振る様子などを収録。福士さんは「今までの作品では自分(の演じる役)が強くて、自分が斬るのに合わせて相手が倒れてくれていました。今回は自分が(攻撃を)受ける側の芝居が多くて、苦戦した部分です」と明かしている。

 メーキング映像が収録されているプレミアム・エディションの価格は、BDが6990円(税抜き・以下同)でDVDが5990円。通常版はBDが4990円、DVDが3990円。12月5日発売。

おすすめの記事