★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ディズニー・アニメーション・スタジオの劇場版アニメ「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」(リッチ・ムーア&フィル・ジョンストン監督)の、歴代ディズニープリンセスの共演シーンの映像が12月27日、公開された。

 公開されたのは、主人公・ヴァネロペと歴代のディズニープリンセスたちが初めて出会うシーン。ヴァネロペはインターネットの世界で、ディズニーのキャラクターが集まる人気サイト「OH MY DISNEY!」へ向かい、「プリンセスの部屋」に迷い込んでしまう。プリンセスらしからぬヴァネロペを見て、プリンセスたちは戦闘態勢に。戸惑うヴァネロペは「あたしもプリンセスだよ」と言うが、本物のプリンセスだと確かめるため、彼女たちはプリンセスに必要な条件を次々と質問していく。

 ラプンツェルの「魔法の髪はある?」の質問を筆頭に「毒は?」「呪いは?」「誘拐や監禁は?」と次々と質問され、アリエルから「海の魔女と取引して自分の声を差し出す代わりに、人間の足をもらったんじゃない?」と質問されると「まさか! そんなことする人いないよ!」と驚きつつツッコミを入れるヴァネロペ。白雪姫から「真実の愛のキスはした?」と質問されると、「うげっ! キモーい」とディズニーの主人公らしからぬ反応も。最後にラプンツェルが「じゃあ一番大事な質問。男の人がいなければ何にもできない女の子だとみんなに思われてる?」と質問され、ヴァネロペは「そう! それってムカつくよね」と答えると、プリンセスたちは「本物のプリンセス!」と認める……という内容。

 ジョンストン監督はこのシーンについて、「自虐的な笑いと、プリンセスたちを心から敬意を持って描くことのバランスを見出す必要があったけれど、ディズニープリンセスがいる部屋にヴァネロペが行くという発想は、初期の構想からあったアイデアで、とてもユニークで面白いものだと思ったよ。さらにプリンセスの共演シーンは、ストーリーに最高の形で貢献しているんだ。ヴァネロペが成長して大人になってゆく道のりを描くストーリーにおいて、このシーンはヴァネロペの成長にとって不可欠なものとなっているよ」とコメントしている。

おすすめの記事