★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の中村倫也さんが、ヤフーの検索サービスで前年に比べて最も検索数が上昇した人物などを表彰する「Yahoo!検索大賞2018」でパーソンカテゴリーの俳優部門賞を受賞し、12月5日、東京都内で行われた発表会に出席した。

 今年、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」やテレビ朝日系「ホリデイラブ」など多くのドラマや映画、CMに出演し、話題となった中村さんは、受賞の感想を聞かれ、「実感はないです。実は仕事の本数はこの2、3年変わっていないので。数年たてば実感するのかも」と語った。

 「半分、青い。」では、“マア君”こと朝井正人を演じて人気を集めたが、出演した影響について聞かれると、「すさまじかった。信号待ちしていたら、70~80歳のおじさんに『朝に出てるね』と声をかけられた」と明かしていた。

 役作りで気をつけていることについては、「一つだけ。せりふを覚えていく。それだけです」と笑いながら、「割と幅広い役をやらせていただくのですが、(俳優人生の)14年で見ると、シェークスピアの女性役とか、ハリネズミ人間とかもあって……。(今は)人間の男性(役)になったので、幅は大分狭まりました」と話していた。

 「Yahoo!検索大賞2018」の大賞は、アイドルグループ「King & Prince(キンプリ)」だった。

おすすめの記事