★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の新作劇場版アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」(酒井和男監督、2019年1月4日公開)の完成披露試写会が12月28日、スペースFS汐留(東京都港区)で開催された。同作のキャストによるユニット「Aqours(アクア)」が大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」に出場することも話題になっており、高海千歌役の伊波杏樹さんは「夢のような場所でデビューシングル『君のこころは輝いてるかい?』を歌わせていただく。人生何があるか分からない! 9人でしかできないパフォーマンスを全力でしたい」と意気込んだ。

 桜内梨子役の逢田梨香子さんは「劇場版を見て『ラブライブ!』の重みを感じた。少しでも多くの人に『ラブライブ!』を知っていただけるように、胸を張って頑張りたい」と話した。

 「ラブライブ!サンシャイン!!」は、「ラブライブ!」の新プロジェクトで、15年4月に雑誌「電撃G’s マガジン」(KADOKAWA)などで始動。静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院を舞台に、Aqoursが“キラキラと輝くスクールアイドル”を目指す……というストーリー。テレビアニメ第1期が16年7~9月、第2期が17年10~12月に放送された。

おすすめの記事