★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 「第1回ミス美しい20代コンテスト」グランプリの是永瞳さん(23)が晴れ着姿でインタビューに応じた。「YouTubeでYouTuberをたくさん見ることが大好き」という是永さんは、「はまっているYouTuberさんは毎日欠かさず見ることが習慣づいてます」と語る。自身のYouTuberへの挑戦の可能性について聞くと「(所属事務所の)オスカー(プロモーション)では絶対無い枠だなって思います……」と戸惑いつつも、「新しい枠としてチャレンジしてみたいと思います」とにっこり。

 是永さんは1995年7月15日生まれ。大分県出身。2016年9月の「第1回ミス美しい20代コンテスト」で応募者約4万人の中からグランプリを受賞し、芸能界デビュー。17年、「TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー」に就任。

 17年に米倉涼子さん主演の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)で女優デビューを果たすと、昨年は連続ドラマ「ハゲタカ」(同局系)にも出演。19日スタートの連続ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(同局系、午後11時15分放送)に、看護師の向井早苗役で出演するなど、注目作への出演が続いている。

 「ハゲタカ」について、「初めて母親役をやらせていただきました。まさかこの年で母親役をするなんて、すごくびっくりしました」と振り返り、「18年は趣味やプライベートが充実した年。ネイルやヘアアレンジも得意ですごく好きなので、19年はお仕事につながるぐらい技術を高めたいです」と今年の目標を語った。

 空手三段の腕前。オリンピック空手スペシャルアンバサダーについて「技術面だけを伝えるのではなく、選手の人柄や面白い一面を引き出せるようにできたら良いなって思います」と意気込んでいた。

おすすめの記事