★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の横浜流星さんが1月22日、東京都内で行われた、4人組ボーカルグループ「GReeeeN」の楽曲を題材にした映画の第1弾と第2弾の映画「キセキ -あの日のソビト-」(兼重淳監督、2017年公開)と「愛唄 -約束のナクヒト-」(川村泰祐監督、1月25日公開)の「イッキ見上映」に、両作に出演している野間口徹さん、奥野瑛太さん、川村監督とともに登場した。

 「愛唄 -約束のナクヒト-」は、他人を夢中になるほど好きになったこともなく大人になってしまったトオル(横浜さん)が、自分の人生のタイムリミットを突然告げられながらも、元バンドマンの旧友・龍也(飯島寛騎さん)と再会、そして、運命の少女・凪(清原果耶さん)と出会い、成長していく姿を描く青春ストーリー。脚本家の清水匡さんと共にGReeeeN自身が脚本を担当している。

おすすめの記事