★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の安藤サクラさんが2月14日、カルッツかわさき(川崎市川崎区)で開かれた「第73回毎日映画コンクール」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の表彰式を、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」の撮影のため欠席した。女優主演賞を受賞した安藤さんはビデオメッセージを寄せ、「今回の受賞は不思議で、皆で喜び合えたらいいなという気持ちでいます。個人的には夫(柄本佑さん)が男優主演賞をいただくことにすごくうれしいとうか感慨深いといいますか……」とコメントした。

 その後、夫の柄本さんが登場。安藤さんが、柄本さんの受賞作の「きみの鳥はうたえる」について本人より先に説明したため「うちの妻のメッセージで『きみの鳥はうたえる』に触れちゃったよ」とぼやいて、会場の笑いを誘っていた。

 「毎日映画コンクール」は、日本で最も長い歴史を持つ映画コンクールの一つ。日本映画大賞は「万引き家族」、日本映画優秀賞は「菊とギロチン」、監督賞は「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督、女優助演賞は故・樹木希林さんが受賞した。表彰式には、男優助演賞の塚本晋也さんや田中絹代賞の白川和子さんらが出席した。

おすすめの記事