★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の広瀬すずさん(20)が出演するファッションブランド「earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)」の新CMが2月21日、公開された。新CMは、広瀬さんが出演した映画「海街 diary」「三度目の殺人」などの是枝裕和監督が手がけている。是枝監督が広瀬さんを演出するのは今作で5度目。

 新CMは同ブランドが掲げるメッセージ「エシカル」がテーマ。「エシカル」は倫理的、道徳上という意味の形容詞で、「人と社会、地球環境、地域のことを考慮して作られたもの」を購入、消費することを「エシカル消費」という。広瀬さんがショップで1枚の白ワンピースに腕を通し、そのワンピースを作ったバングラデシュの女性と心を通わせる……というストーリー。

 是枝監督は「CMで等身大の彼女(広瀬さん)の20歳の姿が素直に出ればいいなと思いながら撮影していました」とコメント。バングラデシュの工場の女性の登場は、監督のアイデアだったという。広瀬さんは「是枝監督の撮影の時はいつも、その場で感情を作るような感覚なので、力を入れすぎることもなく、リラックスできました。ありのままという感じですね」と語り、屋上のシーンの撮影では、「監督から『音を聴いてみたりしてください』と言われたんです。そのときに『音を聴くかあ……。是枝監督っぽいなあ……』と思いました」と振り返っている。

 今月25日に行われる世界最高峰の映画の祭典「第91回アカデミー賞」で、是枝監督の映画「万引き家族」が「外国語映画賞」にノミネートされている。広瀬さんは、是枝監督について「いやー、本当にすごすぎて、またこうしてCMでご一緒できるなんて『なんてぜいたくなんだ!』と改めて思いました(笑い)。異次元の世界にいらっしゃる監督を見ると刺激的ですし、カッコいいです! でも、いつお会いしても初めて会ったときから印象が全く変わらないのです。会うだけで何か安心感を得られ、演じるということをリセットしていただける気分になるんです。本当に心強いお父さんのような存在です」と語っている。

おすすめの記事