★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 「第73回毎日映画コンクール」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の表彰式が2月14日、カルッツかわさき(川崎市川崎区)で開かれ、「きみの鳥はうたえる」で男優主演賞を受賞した柄本佑さんらが出席した。「万引き家族」で女優主演賞を受賞した安藤サクラさんとの夫婦受賞に柄本さんは「何かうれしいですね。でも恥ずかしいですね。一生に一度しかないこと」と話していた。

 受賞について柄本さんは「共演をした石橋(静河)さんや染谷(将太)さんが喜んでくれた。(賞を取れば)皆が幸せな気持ちになれるんだと思いました。俳優という仕事の中で、これからの人生でも宝物になった」と話していた。

 「毎日映画コンクール」は、日本で最も長い歴史を持つ映画コンクールの一つ。日本映画大賞は「万引き家族」、日本映画優秀賞は「菊とギロチン」、監督賞は「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督、女優助演賞は故・樹木希林さんが受賞した。

 表彰式には、男優助演賞の塚本晋也さんや田中絹代賞の白川和子さんらが出席した。安藤さんはドラマ撮影のため欠席した。

おすすめの記事