★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の篠原涼子さんが主演の映画「今日も嫌がらせ弁当」(塚本連平監督)が6月に公開されることとなり、特報とティザービジュアルが2月20日、公開された。映画は、篠原さんと女優の芳根京子さんが母娘役を演じており、特報には反抗期の娘・双葉(芳根さん)に対して、シングルマザーのかおり(篠原さん)が“嫌がらせ弁当”を作る様子や、かおりが「愛してるよー!」と叫ぶ場面などが映し出されている。

 30秒の特報は、母・かおりが反抗期の娘・双葉に「あなたがそういう嫌な態度をとるなら、私もあなたが嫌がることをします」と宣言するシーンから始まり、かおりが作った、木工用ボンドや貞子、説教のメッセージがあしらわれた弁当が映し出される。さらに、かおりや双葉が涙する場面や、かおりが雨の中で倒れるシーンも収録されている。

 映画の原作は、2015年にAmebaブログのデイリー総合ランキングで1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍化したエッセー「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス)。八丈島に住むシングルマザーの母親が、反抗期に入り生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して、弁当を武器に仕返しをする……という内容。映画は、エッセーを基に脚色されたオリジナルストーリーで、娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる母娘バトルが描かれる。松井玲奈さん、佐藤寛太さん、佐藤隆太さんらも出演する。

おすすめの記事