★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 舞台「刀剣乱舞」などで人気の俳優の鈴木拡樹さん(33)が2月9日、東京都内で開かれたWOWOWのオリジナルドラマ「虫籠の錠前」の先行上映&トークイベントに登場、共演の清原翔さん(26)、WOWOWの飯干紗妃プロデューサーとともに出席。清原さんは「拡樹君は年上なのですが、最初は年が近いと思って話していたら、7歳年上と聞いて驚きました」と明かした。豊島監督は「拡樹は40!」とからかうと、鈴木さんは即座に「(40歳は)もうちょっと待っていただければ」と突っ込んでいた。

 ドラマは、人気ライトノベル「バッカーノ!」や「デュラララ!!」などで知られる作家・成田良悟さんのオリジナルストーリーで、メディアミックス展開が予定されている「虫籠の錠前」プロジェクトの第1弾。不器用だが最強のカゴロク(鈴木さん)と、口先で裏社会を渡るナナミ(清原さん)がコンビを組み、さまざまな事件を解決していくサスペンスドラマ。WOWOWライブで3月22日から毎週金曜午後10時に放送される。全8話予定で、第1話は無料放送。

おすすめの記事