★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の仲里依紗さんが3月3日、ワールド記念ホール(神戸市中央区)で開催されたファッションイベント「神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-」(神コレ)に出演。ピンクの髪にピンクのド派手な花魁(おいらん)風の衣装でウオーキングし、この日のイベントのラストを飾った。仲さんが神コレに出演するのは今回が初めて。

 仲さんはファッションデザイナーの鷺森(さぎもり)アグリさんとコラボしたステージに登場。ステージのテーマは「CHIMIRA(キメラ)道中」で、影絵のような和の雰囲気の中、観客の視線を一身に浴びてランウエーを歩いた。禿(かむろ)のようなキッズモデル4人を引き連れていた。

 神戸コレクションは2002年に「阪神・淡路大震災後の神戸を元気にしたい」という思いからスタートしたファッションイベント。年に2回開催されており、人気モデルがランウエーを歩くほか、アーティストがライブを繰り広げた。

おすすめの記事