★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 歌手で俳優の星野源さんの主演映画「引っ越し大名!」(犬童一心監督、8月30日公開)のティザービジュアルと、初めての映像となる特報が14日、公開された。ビジュアルは“紅”と“白”を背景にした2種類で構成され、背景が“紅”の片面には、星野さん演じる片桐春之介が引っ越し奉行という大役に任命され、頭を抱える様子が収められている。背景が“白”のもう片面には、春之介のほか、春之介の幼なじみであり武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生さん)、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭(高畑充希さん)が登場する。高橋さん、高畑さんのビジュアルは初公開となる。

 特報は「人数:10,000人 移動距離:600km 予算:なし!?」のテロップとともに、国替え(引っ越し)という“超難関プロジェクト”に挑む春之介ら藩士の活躍が、コミカルかつスピーディーな映像で映し出されている。

 「引っ越し大名」は、映画化もされた「超高速!参勤交代」シリーズで知られる土橋章宏さんの小説「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫)が原作。生涯に7回もの国替え(引っ越し)を命じられた実在の大名・松平直矩をモデルに、巨額の費用がかかる引っ越しを乗り切ろうと奮闘する姫路藩の藩士たちの姿を描く。星野さんは、周囲から「かたつむり」と呼ばれている姫路藩書庫番の片桐春之介を演じる。

おすすめの記事