★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ファッションイベント「神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-」が2月3日、ワールド記念ホール(神戸市中央区)で開幕し、モデルで女優の新川優愛さんがモデルのトップバッターとしてランウエーを歩いた。赤いジャケットに、赤いパンツ姿の新川さんが姿を現すと、観客から歓声が上がった。

 新川さんが登場したオープニングステージには、ほかに“みちょぱ”こと池田美優さん、河北麻友子さん、松井愛莉さん、石川恋さん、八木アリサさん、香川沙耶さん、オードリー亜谷香さんらが出演した。

 神戸コレクションは2002年に「阪神・淡路大震災後の神戸を元気にしたい」という思いからスタートしたファッションイベント。年に2回開催されており、人気モデルがランウエーを歩くほか、アーティストがライブを繰り広げた。

おすすめの記事