★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 相原実貴さんの恋愛マンガ「ホットギミック」をアイドルグループ「乃木坂46」の堀未央奈さん主演で実写化する映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」(山戸結希監督、6月28日公開)の予告編が4月30日、公開された。予告編には、堀さん演じる主人公・成田初(はつみ)が、同級生・橘亮輝(清水尋也さん)に電車内で“壁ドン”をされる場面や、幼なじみの小田切梓(板垣瑞生さん)に「好きって言えよ」と言われ、急接近する様子などが収められている。

 映画の主題歌をボカロPのカンザキイオリさんが手がけ、次世代バーチャルシンガーの花譜(かふ)が歌唱を担当することも発表された。主題歌のタイトルは「夜が降り止む前に」で、山戸監督は「花譜さんとカンザキさんの芽吹くような才気に、心打たれました。エンドロールの暗闇に、歌声と物語と聴く人の心が、交わる主題歌でした」とコメントを寄せている。

 映画は、マンガ誌「Betsucomi」(小学館)で連載された相原さんの恋愛マンガ「ホットギミック」が原作。映画「溺れるナイフ」(2016年)などの山戸監督がメガホンをとる。平凡な女子高生の成田初はある日、幼なじみの橘亮輝(清水さん)に弱みを握られ、亮輝のむちゃな命令に振り回されることになった。そんな時、数年前に引っ越した幼なじみの小田切梓(板垣さん)が帰ってくる。初は自分を守ってくれる梓に引かれ、亮輝に邪魔をされながらも、付き合うことになる。だが梓にはある目的があり、さらに初は、兄・凌(間宮祥太朗さん)の秘密を知ってしまう……という展開。映画には、桜田ひよりさん、吉岡里帆さん、上村海成さん、反町隆史さんらも出演する。

####
#乃木坂46
#堀未央奈

おすすめの記事