★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の内田理央さんが主演を務める連続ドラマ「向かいのバズる家族」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第2話(4月11日放送)のワンシーンが4月11日、公開された。映像は、内田さんがきらびやかな衣装を身にまとい、33人のダンサーとインドミュージカル風の音楽に乗って軽快なダンスと歌を披露している。

 ドラマは、SNSを巡る家族の崩壊と再生を描く作品で、内田さんは“ある日突然バズった”ヒロイン・篝(かがり)あかりを演じている。

 第2話は、動画がバズったあかりはアイドル気分の浮かれ調子。同じころ、母の緋奈子(高岡早紀さん)は、露出の多いセクシー衣装で撮影した料理動画のコメントに浮かれている。2人は舞い上がっていた。自分に熱狂する全ての人たちは、まるで自分を引き立てる大観衆。ミュージカルのスーパーヒロインとしての幻想の中、歌い踊り出してしまうほどに。そんな折、緋奈子の“セクシー動画”を目にしてしまったあかりは動画の投稿をやめるように緋奈子に言うが……という展開。

おすすめの記事