★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 昨年4月にアイドルグループ「NGT48」を卒業した北原里英さんが4月17日、ユナイテッドシネマとしまえん(東京都練馬区)で行われた卒業後の初主演映画「映画としまえん」(高橋浩監督、5月10日公開)の完成披露上映会に登場。白レースの長袖の上から赤×黒の総レースのキャミソールワンピースを重ね着したような、透け感たっぷりで個性的なデザインのロングワンピース姿で、足元にはソールが赤の黒いヒールを合わせていた。

 映画は、遊園地「としまえん」が舞台のホラーで、同園が全面協力し、シーンの90%以上は園内で撮影された。高校時代からの仲良しの友人数人でとしまえんに遊びに来た辻本早希(北原さん)が、軽い気持ちで、うわさになっていた“としまえんの呪い”を試してみると、恐ろしい現象に巻き込まれ、メンバーが1人、また1人といなくなっていき……という展開。上映会には浅川梨奈さん、小島藤子さん、松田るかさん、高橋監督も出席した。小宮有紗さんは体調不良のため欠席した。

おすすめの記事