★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ローティーン向けファッション雑誌「nicola(ニコラ)」(新潮社)のイベント「ニコラ東京解放日2019」が3月28日、東京都内で開催され、同イベントをもって南沙良さん、秋田汐梨さん、川床明日香さん、泉口美愛さん、涼凪さん、溝部ひかるさん、宮原響さんが同誌の専属モデルを卒業した。

 イベントでは卒業セレモニーが行われ、南さんは「“ニコ読ちゃん”が私に努力する勇気をくれた。居場所をくれた。だから、改めてお礼を言いたいなって。みんな本当にありがとう」と読者に感謝の気持ちを伝え、「これからもずっとずっと、ニコラを大好きでいてください。そして、私、南沙良の応援もしてくれたら、うれしいなって思っています」と語った。

 地元の福岡から東京に通って撮影などに参加し、「ニコラ生徒会長」も務めた川床さんは「平日に学校に行って、金曜日の夜に東京に行って、土日で撮影して、また学校に行く、それが日常になっていました。移動で大変なことも、悔しいことも、きついなと思ったこともあったはずなんですけど、振り返ってみて、そういうのも含めて、楽しかった、いい経験だったと胸を張って言えることができます」とコメント。「(自分が)読者の時、『ニコモってキラキラしてるなあ』って思っていたけど、ニコモになってからもそう思っていました。私の4年間はキラキラしていました」と振り返った。

 この日のイベントでは、ニコラモデルによるファッションショーや読者との2ショット撮影会なども行われた。

 「ニコラ」は、昨年7月で創刊21周年を迎えた。これまでに栗山千明さん、新垣結衣さん、飯豊まりえさん、永野芽郁さん、清原果耶さんら多くの女優が専属モデルを務めている。

おすすめの記事