★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の広瀬すずさんが4月9日、東京都内で開催された、クロックス・ジャパンのグローバルキャンペーン新アンバサダー記者発表会に登場。キャンペーンのキャッチフレーズにちなみ、「自分らしさを取り戻せる瞬間」について聞かれた広瀬さんは「集中すると、気分転換になるので好き」と明かし、「字を書くのが好きで、ノートにその日あったことや、気持ちや感情を何ページもわーって書くと、自分の気持ちが整理されて、ストレス発散になります」と話していた。

 ノートに書くことは、小学生の頃からやっていたといい、「授業中とかも『長いな』って思うと、使わないページに書いていました。今でもノートを買って、やっています。集中すると、ぐちゃぐちゃになっていたものが、リセットされる気がします」とにっこり。

 放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」で主演を務めているが、撮影の合間の休憩時間の過ごし方について「ずっとジャンプとかスクワットしています。休みの日も、ジムにだけは行って。体を動かすことや、食べることが大好きなので。食べてから、ジャンプしたり、スクワットしたり、走ったり。何かしら動いて、落ち着いていないかも」とも明かしていた。

おすすめの記事