★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんが出演する求人サイト「タウンワーク」の新CM「神様の想い」編が25日、公開された。新CMは、バイトの神様役の松本さんと、スナックのママ役の友近さんが、カラオケでデュエットを披露するという内容。松本さんの力のこもった歌唱と、友近さんの歌声とのハーモニーが見どころとなっている。

 新CMは松本さんが出演する「バイトの神様」シリーズの第6弾で、バイトの神々が集うスナックが舞台。間宮祥太朗さん演じる大学生に対し、「タウンワークでバイトを探してほしいのに……」と悩むバイトの神様。友近さん演じるスナックのママにその思いを吐露すると、ママはバイトの神様に「歌っちゃえ!」とカラオケを勧め、哀愁漂う昭和歌謡風のオリジナルソング「タウンワークをもう一度」をデュエットする……という展開。カラオケを勧めたママが、独唱するバイトの神様の歌に、鐘を鳴らして歌唱力判定をする別バージョンもある。

 今回、同CMシリーズに初登場した友近さんは、「(テレビ番組ではなくCM撮影だと)どういった空気になるか楽しみでした。言葉ではなく、感覚で互いにつかんでいくのが心地良かったです」と笑顔。松本さんと寄り添うなど距離の近い演出には、「照れるというか笑っちゃう。客観的にやりとりを見て笑えてきました」と振り返った。松本さんの歌声を間近で聞いた感想については、「味がありました」と話していた。

おすすめの記事