★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の池田エライザさんが主演する、ホラー映画「リング」シリーズの最新作「貞子」(中田秀夫監督、5月24日公開)の予告編が4月8日、公開された。池田さん演じる心理カウンセラーの茉優が、腕に手形のようなアザができ、驚がくの表情を浮かべる姿や、貞子が井戸からはい出す“呪いのビデオ”を見て悲鳴をあげるシーンなどが映し出されている。映画のビジュアルが公開され、主題歌をロックバンド「女王蜂」が担当することも発表された。

 映画は、病院で心理カウンセラーとして働く茉優が、警察によって保護された一人の少女を担当することになり、一切の記憶をなくし、自分の名前すら言えない少女と向き合うが、次第に周囲で奇妙な出来事が起こり始める。一方、ウェブマーケティング会社に勤める祐介(塚本高史さん)の勧めで、YouTuberとなった茉優の弟・和真(清水尋也さん)は、再生回数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうと死者5人を出したある団地の火事跡に忍び込むが……というストーリー。

 予告編は、「ごめんね、一人でさびしかったよね」という女性のせりふから始まり、和真が撮影した動画を見て茉優が「貞子……」とつぶやくシーン、茉優の背後に髪の長い女性が立つ場面などが収められている。

おすすめの記事