★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の稲垣吾郎さんが、アンファーの薬用スカルプシャンプーの男性用「スカルプD」と女性用「スカルプD ボーテ」の新テレビCMのイメージキャラクターに起用され、妖怪「ケケケのケ太郎」を演じていることが4月16日、分かった。同日、公開された新テレビCM「スカルプD ティザー」編では、稲垣さんが“シルバーヘア”、シルバーの衣装、全長1メートル90センチのシルバーのコートを着た“ケ太郎”に扮(ふん)している。

 ケ太郎は、全国どこにでも突然現れ、頭皮が気になる人に薬用スカルプシャンプーを勧めるスタイリッシュな妖怪。ケ太郎は一言も発しないのに、なぜか人は「頭皮が気になるのであれば、薬用スカルプシャンプーを使いなさい」と言われている気になってしまう、不思議なパワーを持っている。21日から「風呂」編と「店頭」編も公開される。

 稲垣さんが着用した1メートル90センチのコートは重く、移動が大変なため、撮影中はスタッフ2人がかりで持ち上げて何度もスタンバイを繰り返したが、稲垣さんはクールにケ太郎を演じきったという。また、ケ太郎のポーズは、ボトルをきれいに見せるためのポーズで、1ミリ単位で持ち方を修正するなど器用な一面を見せていたという。

おすすめの記事