★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の小松菜奈さんと門脇麦さんがダブル主演を務める映画「さよならくちびる」(塩田明彦監督、5月31日公開)の特別映像が5月24日、公開された。映像では、あいみょんさんが作詞・作曲を手掛けた挿入歌「たちまち嵐」の楽曲に乗せ、劇中シーンや、音楽スタジオで楽しそうに練習する小松さんと門脇さんの姿などが公開。また、レコーディングに挑む、初々しい2人の姿を捉えた初カットも公開された。

 映画は、塩田監督のオリジナル脚本をベースにした音楽ロードムービー。インディーズの音楽シーンでにわかに話題になった女性2人組のバンド「ハルレオ」。お互いそれぞれの道に歩み出すため解散を決めたレオ(小松さん)とハル(門脇さん)は、バンドのサポートをするシマ(成田凌さん)と共に、解散ツアーとして全国を巡ることに。しかし、3人の思いは交錯し……というストーリー。

 特別映像は、分散型動画メディア「lute/ルーテ」とコラボしたもの。小松さんと門脇さんは、“ハルレオ”として3曲の弾き語りに挑戦したが、2人ともギターはほぼ初心者。小松さんは、キャリア初の歌唱演技となった。3曲フルのギターと歌を短期間で覚えなければいけないという、初心者には過酷な条件だったが、特別映像では、音楽スタジオで楽しそうに練習する仲睦まじい姿や、撮影の合間も真剣な表情でギターを練習する2人の様子が映し出されている。

おすすめの記事