★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 Vシネマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」(加藤弘之監督)の初日舞台あいさつが5月3日、東京都内で行われ、夜野魁利(ルパンレッド)役の伊藤あさひさん、朝加圭一郎(パトレン1号)役の結木滉星さんらが登場した。同作は、新年号・令和となり最初の「スーパー戦隊」シリーズの劇場公開ということで、結木さんは「令和に入って第1号の劇場公開で、きょうから公開ということで、皆さんこの時間なので(観客の)第1号ですか。1号だらけですね。すごく僕的には光栄です」と喜びを語った。

 伊藤さんは「令和一発目ということで、本当に豪華な内容になっていると思います」とアピールした。完成披露上映会には「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(ルパパト)から伊藤さん、結木さん、濱正悟さん、横山涼さん、工藤遥さん、奥山かずささん、元木聖也さん、「宇宙戦隊キュウレンジャー」から岐洲匠さん、南圭介さん、加藤監督が出席した。

 「ルパンレンジャー VS パトレンジャー VS キュウレンジャー」は、特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズの新作で、2018~19年に放送された「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(ルパパト)」と17~18年に放送された「宇宙戦隊キュウレンジャー」のヒーローが集結する。ルパンレンジャーの3人が何者かに誘拐され、パトレンジャーが誘拐事件の捜査にあたる中、宇宙を超えてキュウレンジャーの面々が現れる……というストーリー。3日から期間限定で上映。

おすすめの記事