★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 お笑いトリオ「ロバート」が5月3日、東京都内で行われた「こどもの日はカプリコ!」スペシャルイベントに登場。ステージでは、この日公開された「こどもカプ式会社 社歌ミュージックビデオ」で使われた秋山竜次さんそっくりの銅像がお披露目された。「銅像になるのが夢だったんです」という秋山さんは大喜びで、「(夢が)かなっちゃった!」とポーズを決めていた。

 イベントは、新元号の令和時代最初の「こどもの日」に先駆けて行われ、銅像のお披露目のほか、子どもの夢を歌詞に採用した江崎グリコの「ジャイアントカプリコ」のPR動画「こどもカプ式会社 社歌」の初公開、夢を持つ子どもたちのパフォーマンス、令和初のイベントとなるロバートの3人が、子どもたちと夢を語った。

 昨年の同イベントで「銅像になりたい」と夢を語っていた秋山さんは「すごいよ不思議な感じよ! うれしいね。銅像映えするよね。銅像映えする人間でありたい」と大はしゃぎでポーズを決め、「マジでうれしい」とにっこり。令和時代の次の夢を聞かれると「銅像まで行っちゃったから、今度は『秋山社長』って書いたプライベートジェットがほしいね。次は空港で集合な!」と集まった子どもたちに呼びかけていた。

おすすめの記事