★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 “史上最高に可愛いレースクイーン”としてネットを中心に話題を集め、昨シーズンにレースクイーンを卒業したグラビアタレントの藤木由貴さんが5月11日、東京都内でDVD「その先へ…」(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催した。今回が初のDVDで「ファンの期待に応えられてうれしい。(イベントが)終わってから感想を聞きたいです」と笑顔を見せたが、ファンからは“ゆっきーな”と呼ばれていることを明かし、「ちょっと……悩んでいます。どうしようかな。かぶっちゃってるので」と、タレントの木下優樹菜さんと同じニックネームに困り顔。「呼びやすいのがあったら教えてください」と呼びかけていた。

 初DVDはグアムで撮影。黄色のビキニや鮮やかな青のランジェリー、大人っぽい黒のランジェリー姿を披露するほか、ヨガの先生を演じたり、海でバナナボートに乗るなど、さまざまなシチュエーションで、笑顔と抜群のプロポーションを披露している。3800円(税抜き)。

 藤木さんは、今後は「女優としても活動したい」という思いを明かし、「4年間レースクイーンで積み重ねていくことの大事さを学んだので、レギュラーをいただいたりとか、一つの作品に携わりたい」といい、挑戦したい役を聞かれると「すごく叫ぶ役。自分とは正反対な、思い切りのある役をやってみたいですね」と話していた。

 今回のDVDの出来栄えについては「60点。まだまだこれから頑張りたいという意思を含めました」とからめの自己評価だったが「皆さんからは100点をもらいたいです!」と笑顔を見せた。

おすすめの記事