★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の宮崎あおいさんが5月10日、東京都内で開催された、脚本家の橋田壽賀子さんが理事を務める「橋田文化財団」主催の第27回橋田賞の授賞式に出席。2018年に放送され、大泉洋さんと共演したドラマ「あにいもうと」(TBS系)での演技が評価された宮崎さんは、「キラキラした場にいるのが久しぶりで、緊張しています」と話し、「役者として、今後、自分が何をできるのか分からないですが、コツコツと丁寧に、一つ一つ積み重ねていけたらいいなと思います」と語っていた。

 宮崎さんは「あにいもうと」で、役柄のために大型免許を取得したり、本気で大泉さん演じる兄とぶつかり合ったりした迫真の演技が評価された。

 宮崎さんのほか、山田洋次監督、松坂慶子さん、内藤剛志さん、大泉さん、岡田将生さん、菅田将暉さん、TBSの安住紳一郎アナウンサーが橋田賞を受賞。橋田賞新人賞は、永野芽郁さんが受賞した。橋田賞大賞は該当なし。橋田賞は、放送文化に大きく貢献した番組や人物に贈られる1993年に創設された賞。受賞者には置き時計と100万円が贈呈される。

おすすめの記事