★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の小松菜奈さんと門脇麦さんがダブル主演を務める映画「さよならくちびる」(塩田明彦監督、5月31日公開)で、小松さんと門脇さんが演じる劇中ギターデュオ「ハルレオ」のライブシーンが5月28日、公開された。2人がライブハウスで、ギターを弾きながら主題歌「さよならくちびる」を歌う姿が収められている。

 映画は塩田監督のオリジナル脚本をベースにした音楽ロードムービー。インディーズの音楽シーンでにわかに話題になった女性2人組のバンド「ハルレオ」。お互いそれぞれの道に歩み出すため解散を決めたレオ(小松さん)とハル(門脇さん)は、バンドのサポートをするシマ(成田凌さん)と共に、解散ツアーとして全国を巡ることに。しかし、3人の思いは交錯し……というストーリー。

 劇中では小松さんと門脇さんが「ハルレオ」としてギターを弾き、自らの声で「さよならくちびる」を歌い上げる。小松さん、門脇さん、成田さんは、ほぼギター初心者だったといい、数カ月のトレーニングを経て、息の合ったコーラスやギター演奏もこなせるまでに上達したという。今回公開された映像では、レオとハルのソロや、2人がハーモニーを奏でる様子が収められている。

おすすめの記事