★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の三吉彩花さんの主演映画「ダンスウィズミー」(矢口史靖監督、8月16日公開)の予告編が6月4日、公開された。予告編では、子供の頃からミュージカルが大の苦手な主人公・鈴木静香(三好さん)が、突然、音楽が聞こえるとミュージカルスターのように歌い踊り出す体になってしまい、全力で歌って踊る様子が収録されている。

 「ダンスウィズミー」は、矢口監督初挑戦となるミュージカル映画。一流商社で働く静香はある日、催眠術師に「曲が流れると、歌わずに、踊らずにいられない」という“ミュージカルスターの催眠術”をかけられる。その翌日から静香は、携帯の着信音、電車のホーム音、テレビから流れてくる音、街中で流れるどんな音楽でも歌って踊ってしまうという体になってしまう。術を解いてもらうために催眠術師のもとへ向かうが、そこはもぬけの殻。果たして静香は元の体に戻れるのか……というストーリー。

 予告編は、静香が「ミュージカルっておかしくない!? さっきまで普通にしゃべっていた人が急に歌い出したりして!」と語るシーンから幕を開ける。しかしその直後、そんな静香自身が突然、音楽が聞こえるとミュージカルスターのように歌い踊り出す体になってしまう。職場の気になる先輩とのデート中でも音楽が鳴ると急にレストランで歌い出すだけでなく、体が踊り出してしまい、高級シャンデリアにぶら下がったり、バク転したりの大騒ぎに……。

 やしろ優さん演じるイケメンに弱いフリーター、ムロツヨシさん演じる小ずるい調査員、chayさん演じるワケありミュージシャン、三浦貴大さん演じるうそくさいエリート社員、宝田明さん演じるインチキ催眠術師も登場。最後には、ムロさん演じる渡辺の歌声に体が反応し、思わず歌ってしまう静香の様子も収録されている。

おすすめの記事